マル祐戸田建築 カラーコーディネーター山岡のブログ


by mtyamaoka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

未来の為に今出来る事

こんにちは。山岡です。

東北地方太平洋沖地震は
未曾有の被害が発生しました。

被害により亡くなられた方に
謹んでお悔やみを申し上げますとともに、

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。



今回の震災で考えさせられる事が沢山ありました。

弊社では、家造りのお手伝いとして
これからお住まいになるマイホームの火災保険の
代理店をしております。

代理店として
保険の補償や内容について調べてみました。


①地震、津波で被災した場合の保険

地震や津波で被災した場合、地震保険しか
適用されません。

地震後10日以内に発生する火災も、
地震保険しか適用されません。

●損害保険会社であれば地震保険。
⇒建物の30%~50%の範囲内で掛ける。
⇒保険金は
 一部損で保険金額の5%。
 半損で50%。
 全損で100%。

●全労災・JA共済であれば、自然災害保障付火災共済。
⇒口数(10万円で1口)に応じて支払われる。
⇒共済金は
 一部損(損害100万円以上)で2000円/口(大型タイプ3000円/口)
 半損で10000円/口(大型タイプ15000円/口)
 全損で20000円/口(大型タイプ30000円/口)
例)2000万円の家で大型タイプ、全損で600万円(200口×30000円)

●都道府県民共済は半壊以上で家屋の5%(上限300万円)。


津波=水災と思われがちですが、地震保険及び
自然災害補償付火災共済、都道府県民共済しか適用されません。

損害保険会社さんの火災保険の場合、地震保険に加入していなければ
保険金は1円も支払われません。(地震見舞金がある保険もあります)


お客様がネットで調べて、ご自身で火災保険に
加入された方は、地震保険の加入率が極めて低いという
データもあります。

理由は「地震では壊れない」と考え
地震後の火災や津波の被害が地震保険しか
適用にならないことを知らないからです。


②国からの補助

地震や津波で家が半壊以上の被害を受けた場合
国から100万円の補助が出ます。

そして、建替えた後200万円、補修で100万円。
賃貸に入居した場合50万円が支給されます。

この法律を「被災者生活再建支援法」と言います。


■ 車について(おまけ)

車両保険を掛けている車も、
実は、地震・噴火・津波による損害は
不担保になっています。

土砂崩れ、洪水による水没は保険金が
支払われますが、今回のような津波の場合は
保険金が支払われません。


今回の震災は本当に悲しく辛い出来事ですが、
復興に向け、日本が、世界が一段となって、乗り越えて
行ければと思っています。

今、私に出来る限りの事を、精一杯やって行きます!
[PR]
by mtyamaoka | 2011-03-30 10:57 | プライベート

家づくりの思い出

こんにちは。山岡です。

家づくりって大工さんや色々な業者さんが
施工し、工事が行われ、家が出来て行きますよね。

家造りに参加出来たら楽しいと
思いませんか?

実は、今現在施工中のお客様のお宅で
楽しい、家造りの企画をし、実行しました!

監督の大里さんの提案で
畳を施工する下地部分(コンパネ)に
お子様に落書きをして頂いたんです!

f0149625_17122940.jpg


長く住む住まい、
将来、畳の表替えをした時に
思い出として残せたら、家づくりに参加したんだ!

って、思い出になりますよね。
一生に一回の家づくりだからこそ
楽しく家造りが出来れば、嬉しいですよね。


お子様も、家造りに参加出来た様で
とても嬉しそうでした(^◇^)

ご参加頂いた、K様ありがとうございました(*^^)v
[PR]
by mtyamaoka | 2011-03-07 17:06 | 家づくり